4/3 大学病院
診察前に血液検査をして、いつものように1〜2時間待たされて診察。ちなみに先生はいくらでも話を聞いてくれるので、これでもいいと思ってる。話を聞くってのはこの病院のスローガンでもあるらしい。

体調は良いことを伝え、このまま様子を見たいということと、エレンタールは余りまくっているので今回は不要と伝える。先生からしてみたら、寛解だから好きにさせてくれてるんだろうと思う。

正直、先生に全然興味を持たれていないんだけど(笑)一応、松本医院の考え方はこうで、クローン病も潰瘍性大腸炎もリウマチも基本的には同じプロセスで罹る病気だから同じプロセスで治るってことや、実際にクラススイッチしてアトピーが出てる人がいっぱいいて、不思議ですね〜という感じで、信者感は控えめに説明。

先生のやんわり反論は以下。
・アレルギーは無関係だから、IgEとかIgGとか関係ないですよ。
・CDとUCも違う。もちろんリウマチも違う。
・治ったって人は、本当にCDだったんですか? UCでも使いたい薬を使うためにCDで申請通したりするようなところもありますよ。
・ここみたいに小腸の検査をここまでできる病院は日本でもそうそうないですよ。

常識の違う世界の方なので、意見はごもっともだし、それはわかっているので言い合ったりはせず。気がすむまでどうぞと言ってくれているだけでありがたい。

こんなトップクラスの病院でクローン病と診断された自分が完治させて、その後にまた検査もして、ぜひ結果をご報告差し上げようと思ったのでした。まぁ、そんなことしたところで「寛解ですね」って言われて終わるんだろうけど(笑)

大学病院は立場的に無理だろうけど、どこかの奇特な民間病院なんかが松本医院の考えに理解を持って、減薬や断薬のリバウンドに備えてくれるような体制ができれば、がっつり標準治療をしている人で、リバウンドが怖くて踏み切れない人もチャレンジできる可能性が増えるんだろうと思う。

ちなみに血液検査の結果は、デフォルトの貧血に加え、先月31.1%で喜んだリンパ球は16.9%にほぼ半減。血沈 32、CRP 0.56、など。

4/8 いつもの鍼灸院
4回目。この日はいつもと違うことがいろいろ。

まず、前回鍼も灸もしていない腰の場所に痕があり、「おかしいなー、ここはやってないんだけどなー」と。松本医院のクラススイッチの話は以前説明していたので、アトピーだったらいいんですけどねーと言ったら、これはアトピーですよ!と。

そして、先月からずっと痒かった左スネのやたら乾燥していた部分も、アトピーだとわかる。そもそもアトピーになった記憶がないから、何がアトピーなのかよくわかってなかった。。松本先生の言う通りのアトピー出現に、すごい先生ですねと院長先生も驚いていた。

さらに、背骨付近にたくさん鍼を打ってもらっている時、どこかのツボが反応したのか、一気に背中じゅうが真っ赤に火照ったそう。鍼を刺した周辺が赤くなるのはフレアーといって鍼ではよくある反応らしいんだけど、一気に広範囲が赤くなるのは珍しいらしく、これも驚いていた。

とにかくこの日は初めてクラススイッチによるアトピー出現を確認し、ものすごくテンションが上がりました。左足のアトピーは薬をやめてから2ヶ月くらいで出ていたので、アトピーが出るまでは早かった方なのかな。スネはよくぶつける上に冬は乾燥肌がひどいので、今回は治りが遅いうえに酷いなと思っていたら、アトピーだったのね。

4/10 松本医院:電話診療
相変わらず狭窄による食事の不便だけで、基本的に調子はいいと報告。また、ここのところ、地味に頭痛が引かない日が多くて、都度アシクロビル(抗ヘルペスの薬)を飲んでいることも説明。そして、半分浮かれながらアトピーが出ていたことを報告するも、松本先生にとってはそんなの当たり前と言わんばかりの反応(笑)

下痢はないものの、まだ下痢止めは飲むよう言われ、アトピーなどのIgE反応を促すために補中益気湯もプラス。三種類も煎じることになり、テンションダウン。。

以下を発注
・断痢湯 二週間分
・芎帰膠艾湯 二週間分
・補中益気湯 二週間分
※いつもの二種類は余ってることを言い忘れた

4/15
補中益気湯を飲み始める。おかげで冷蔵庫のドアポケットは漢方薬で占領され、ジュースは置けなくなった。ちなみにこの頃、数年ぶりに口内炎がひとつできたのと、無意識に掻いていた頭(耳付近)にもアトピーを確認。口内炎は一応アシクロビルを何度か飲んで、1日でほとんど治った。

4/18
玄米と漬物の粗食生活は嫌いではないがどうしても肉が食べたくなり、夕飯用にスーパーで高めのステーキ肉100gを購入。なるべく筋の少ないものを選んで、ネットで焼き方を調べて鉄のフライパンで美味しくできたが、その後朝までずっと腹痛。吉野家の牛丼でも詰まりかけたので、やはり筋のある肉は苦手らしい。後悔。。

4/21
地味に下痢の日も増えたが、昔からお腹が冷えると下痢するので、タイミングだけかも。もしくは、アレルゲンを摂りたくてちょくちょくコンビニで買い食いをし始めたせいか。菓子パンとかも食べてるので、脂質も糖質もかなり増えてるはず。腰と背中をカメラで撮ってみたら、タバコでヤキを入れられたような丸いアトピーが増えてた。

4/25 松本医院:電話診療
特に変わらないことを伝え、ひとつ質問させてもらった。IgEの反応を促すために、コンビニの添加物だらけのものとかを食べた方がいいんですかね?と聞くと、「頭のいい人(口癖)はたまにそう考える人がいるんやけど、実験としては面白いが、そんなことせんでも普通に生活しとったら勝手に入ってくるから気にせんでええよ」とかなんとか。

松本医院に一度でも行った人はご存知の通り、自分が電話で松本先生と話している時間は別の患者さんの診察をぶった切って待たせているので、本当は毎回何かしら話を聞きたいところを我慢してます。久しぶりに報告以外の話ができて嬉しかった。

以下を発注
・断痢湯 二週間分
・芎帰膠艾湯 二週間分
・補中益気湯 二週間分
※上の二種類は余ってることを、また言い忘れた。

4/29 いつもの鍼灸院
5回目。腰や背中のアトピーが増えているよう。アトピーが増えて順調なんて解釈、理由を理解してないと普通はできないもんな。院長先生は薬剤師の資格を持っているし、製薬会社で漢方薬の成分研究などを長年研究をされていた方。自分の考え方ももちろんお持ちのはずだけど、それでも患者の意向に沿ってくれるのがありがたい。製薬会社にいたような人間だから、松本先生には良く思われないだろうと笑ってた。

4/30 かかりつけ内科
血液検査をしてもらう。