後で書こうと思っていたら、もう一月経ちましたか。。
1/21に三ヶ月ぶりの血液検査をしたところ、過去最高に良い結果でした。

■概要
・CRPは0.05以下(測定不能かな)
・貧血が改善、初めてフェリチン(鉄のストック)が69も
・異常に高かった中性脂肪が一気に正常値の115に。前日にポテチ2袋も食べたのに。。
・リンパ球は33.7%とあまり変わらず。やはり40%は遠い。
・肝機能に関わるAST(GOT)が41、カリウムも5.1と、基準範囲を少しオーバー。
・いつも通り、足とお腹が冷えると、あっという間に下痢(IBD無関係の、冷え起因)

■服薬
朝晩2回だけ:真武湯(冷え対策)、補中益気湯(滋養強壮)、フラジール(腹部膨満)
気分でたまに:ボレイ末(ストレス対策)

※鉄剤は無くなったので飲まずに様子見予定
※補中益気湯もそろそろ無くなるのでフェードアウト予定
※真武湯も今後考えるつもり
※薬じゃないけどマルチビタミン&ミネラルのサプリは毎日飲んでます

全体的に数値が良くなったのは、そういう流れだったのか、フラジールで腸内環境が良くなったのか、わからないけど嬉しいです。今後は徐々に薬を減らしていきたいと思っているので、フラジールの代わりを探し始めました。

昔は「強力わかもと」を好きで飲んでたんですが、あの瓶が部屋にあると格好悪いので(笑)もうちょい食品寄りで改善できたらなーと、ヤクルトかヨーグルトを検討。個人的に人工甘味料はステビアだけOKというなんとなく基準があるので、ヤクルトはライト系ではなく甘過ぎるノーマルタイプで試そうと思います。あの甘さ、誰が求めてるのか。。

ヤクルトレディの腸内にはビフィズス菌が多く存在する - ヤクルトが確認

その結果、ヤクルトレディの方がビフィズス菌ならびに乳酸菌数が有意に高く、有害菌の一種とされるウェルシュ菌の数が有意に低いことが確認されたという。

服薬ゼロで異常なしが三ヶ月も続いてくれれば、ひとまず治ったと言えそうなんですがね。2017年8月末で受給者証の期限なので、身体的にも書類上も完全な健常者になるのが目標です!

それと、鍼灸院の院長先生から教えてもらって井穴刺絡(せいけつしらく)というのを始めました。なかなかショッキングな画像が出てくるので、まだリンクは張らないでおきます(笑)